スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラムダンク勝利学

あのスラムダンク勝利学を書いた辻秀一さんが9月30日に本校に来校しました。
そして16:00過ぎから学校の第一体育館でメンタルトレーニングをしていただきました。
本校職員、生徒で100人以上参加し1時間半ほどとても有意義な時間を過ごしました。

まずこの本と出会ったのは高校生の時。
はじめは読まされていたのですが気づいていたら自ら読んでいました。
『そうなんだ?』と思うことが満載でこの本に引き込まれたことを思い出します。

さて、話していただいた内容を紹介します。
基本的な話は『心』です。
体の成長は生まれてからどんどん大きくなっていき鍛えれば体力等どんどん上がっていきます。
ある年齢からは低下していきいろんな意味でお腹周りが成長していくのですがね…笑
その話で心を成長させるにはどうするのかという話がありました。

口に入れるもので体ができるのと同じで
耳に入れる言葉で心ができる


ここで言う言葉というのは講習会等での自分以外の人の話の言葉、また自分が発した言葉が含まれます。
メジャーで活躍しているイチロー選手がなぜゆっくりした話し方で言葉を選んで話をしているかというとこのことを知っているからだそうです。
言葉を選んで話すことによって心の状態を安定させることができるみたい。

まず心がけてみましょう。
自分の心を作ることを。

最近は一生懸命やることがかっこよくないと思われているのか一生懸命やりにくい雰囲気が目立つ。
本当は一生懸命やりたいのに周りからの目線が気になる。
我武者羅に1つのことをやる楽しさをわかってもらいたい。
リバウンド、ルーズは誰にも負けない、ボールに跳び付く、触ったボールは放さないなど…
一生懸命を楽しむ、楽しめるチームになってもらいたい。
これは全員がやならければいけないこと。
一人でも一生懸命を楽しめない人がいたら
ミカン箱のカビと同じで徐々に広がっていくそうです。
恐ろしいことですよね…。


一生懸命を楽しむ!!

こういう部旗を作りたいですね♪笑








スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://kanazawagbbc.blog63.fc2.com/tb.php/56-6f82e9f9
 プロフィール 

BUFFALO

Author:BUFFALO
金沢高校女子バスケットボール部がいつから始まったかはわかりませんが初年度の人、指導者がいたからこそ今こうして私が指導できていることに感謝したいと思います。

平成22年度からコートネームを導入しました。
新入生1人ひとりに思いを込めて3年生が名付け親となります。
高校3年間しか使われないコートネームでもそれは一生の宝物になると思います。

平成28年度新チーム
現在
1年生 4名
2年生 7名
3年生 0名
計19名
です。

チームのモットーは
『常に全力』
・学校生活
授業
あいさつ(心を込めて)
掃除
友情

・私生活
親への感謝
身の回りの整頓
手伝い
自宅学習

・部活
あいさつ
掃除
気付き
練習
集合

気持ち

を全てにおいて常に全力で行う努力をしています。
一生懸命を楽しんでいます。
生徒と共に私も向上心を持ち続けて頑張っていきます。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 カウンター 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード