スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰が悪いのか?

『誰が悪いのか?』

何か問題が起きたとき、『誰々が悪い』
『誰々のせいだ』と考えた事はないだろうか?

このように考えた瞬間から、
我々は、現状に対するコントロールを失う。

Aさんが悪い。
だから仕方ない。
自分はAさんの犠牲者だ。

という、犠牲者メンタリティに
なってしまいがち。

仕事をしていれば、誰かのミスだったり、
何かの間違いが必ず起きる。

しかし、それを人の責任にしたら、
自分はその状況に対する責任をまるっきり
放棄することになる・・・

責任を放棄するという事は、
一見、楽な事に思えるかもしれないが、
実際は、現状のコントロールを放棄することになる。

現状のコントロールを放棄する、
ということは、自分の理想の状態を
捨てる事になる。

将来の理想も、現在の理想も、
それが他人のせいで乱されるわけだから、
自分に、コントロールする力はない。

ポイントは、
責任=コントロール
コントロール=責任
だという事。(これはダンケネディの言葉だ)

仕事が出来る人、成功する人、
理想の状態を叶える人はみな、
状況に対する責任をとろうとする。

それが、部下のミスだったとしても、
業者のミスだったとしても、
何らかの外部環境のせいだっとしても、

それのせいにはしない。
自分で最大限の責任をとろうとする。

そして、どうすれば、
その問題が起きなかったか?
どうすれば解決できるか?
に全力でフォーカスする。

だから、こういうタイプの人は
自分の人生をコントロールして
自分の理想をかなえていく。

誰が悪いのか?

あなたの答えは?




毎日届くメルマガです。
考えさせられました。
すべて矢印を自分に向け問題解決を考える。
よし頑張ろう!
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://kanazawagbbc.blog63.fc2.com/tb.php/44-9d1a4d66
 プロフィール 

BUFFALO

Author:BUFFALO
金沢高校女子バスケットボール部がいつから始まったかはわかりませんが初年度の人、指導者がいたからこそ今こうして私が指導できていることに感謝したいと思います。

平成22年度からコートネームを導入しました。
新入生1人ひとりに思いを込めて3年生が名付け親となります。
高校3年間しか使われないコートネームでもそれは一生の宝物になると思います。

平成28年度新チーム
現在
1年生 4名
2年生 7名
3年生 0名
計19名
です。

チームのモットーは
『常に全力』
・学校生活
授業
あいさつ(心を込めて)
掃除
友情

・私生活
親への感謝
身の回りの整頓
手伝い
自宅学習

・部活
あいさつ
掃除
気付き
練習
集合

気持ち

を全てにおいて常に全力で行う努力をしています。
一生懸命を楽しんでいます。
生徒と共に私も向上心を持ち続けて頑張っていきます。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 カウンター 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード