スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦労があったから

私は生徒によく「自分に厳しくしろ」と言います。
口にするのは簡単だけどどれだけ大変なことか…。

私が高校から大学に行って一番感じたのは『自己管理』でした。
自分の身体のために練習前、練習後にストレッチ、アイシング、風呂上がりにストレッチ、オフには身体作りとチームとしての活動の他にほどんどの選手がやっていました。

なぜこれらを自らやるのか、やれるのかと考えるとやはり大好きなバスケットボールをする上で自分が万全の状態でプレイするためだと思います。

もう意識は自分がバスケットボールをするために何が出来るのか、どうすれば最高のパフォーマンスを発揮できるか、そのことを四六時中考えているのだと思います。

だから自分に与えられた時間の管理をしっかりして休む時は休むけど中心はバスケットボールであることは変わりない、そういう生活を送っていたのだと思います。


大学生にもなれば言われなくてもやるのかもしれない。
でもそれを高校生からできたらなんてすばらしいことでしょうか。
この先が楽しみになりますよね。


私は大学からスタッフとしてバスケットボールに携わりプレイヤーでは学べないことをたくさん学べたと思っています。
私は今年でバスケット年齢二十歳です。
小さい時にバスケットボールと出会い今もこれからも付き合っていく大切なものです。
今こうして生活をしているのもバスケットボールとの出会いがあったからだと思っています。

20年間で辛い思いはもちろんしました。悔しい思いもしました。
苦労はしましたがそれを吹き飛ばす嬉しいことがあったから続けられたのかもしれません。

せっかく出会ったバスケットボールの思い出を嬉しいことで終わらせたいもんですね。
そういった意味で女バスの3年生は良い形で終われて本当によかったと思います。
苦労はしたけど続けられたから得られる喜びがある。
でも苦労をして何もしなかったら喜びは得られないでしょう。
苦労したからこそその喜びが大きくなるでしょう。



スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://kanazawagbbc.blog63.fc2.com/tb.php/333-50497cfa
 プロフィール 

BUFFALO

Author:BUFFALO
金沢高校女子バスケットボール部がいつから始まったかはわかりませんが初年度の人、指導者がいたからこそ今こうして私が指導できていることに感謝したいと思います。

平成22年度からコートネームを導入しました。
新入生1人ひとりに思いを込めて3年生が名付け親となります。
高校3年間しか使われないコートネームでもそれは一生の宝物になると思います。

平成28年度新チーム
現在
1年生 4名
2年生 7名
3年生 0名
計19名
です。

チームのモットーは
『常に全力』
・学校生活
授業
あいさつ(心を込めて)
掃除
友情

・私生活
親への感謝
身の回りの整頓
手伝い
自宅学習

・部活
あいさつ
掃除
気付き
練習
集合

気持ち

を全てにおいて常に全力で行う努力をしています。
一生懸命を楽しんでいます。
生徒と共に私も向上心を持ち続けて頑張っていきます。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 カウンター 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード