スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無念…


今日学校の敷地内に生後1ヶ月半くらいの子猫が見つかりました。

その子猫は衰弱しきっており息をするのがやっとという状態でした。

この小さな命を簡単には終わらせたくないという思いからまずは動物相談センターみたいところに電話しました。
そこでまず獣医の検査を受けて問題がなければ里親を探しもし見つからなければ保健所で安楽死ということでした。

それ嫌だったので学校近くの動物病院に相談の電話をすることにしたらなんと無理で診てあげるから持ってきてと言われ車を走らせました。

獣医から話を聞かされわかったことは誰かが学校の敷地内に置いたのではなく自分で歩いて来た可能性が高いということ。
ちょうど親離れをするころらしく野良子猫は誰かに拾われるか拾われないまま死ぬかのどちらか。
この子猫は金沢高校を選んで来たと言われたとき私はなんとかしたいという思いが増しました。

病院の先生に低体温と栄養失調で危ない…ただ出来ることはやったし後は子猫次第とのこと…
なんとか明日を迎えられたらまた連れてきてとのこと。
先生にミルクを飲ませ方や餌を与え与えかたを習い実践しました。
それが効いたのか次第に鳴き声が大きくなり動き出しました。
(動くと言っても歩く訳ではなく首を動かしたり前足で自分の身体を支える程度)
それでも発見時から見ればかなり元気になってくれました。
休み時間になれば生徒が心配して顔を出してくれたり先生方も心配してくれていました。
15:00頃事務を少し離れなければいけなくなったので一応ミルクを与えて事務室を離れました。
事務室を離れてさ5分も経たないうちに電話が鳴りました。
内容は『力尽きた』でした。
私に逝くところを見せたくなかったのでしょうか。
走って戻り子猫に話しかけ動かしても反応はない。
ただ低体温だった身体は温かかった。
それだけでもよかったのかな…と思うしかできなかった。
生徒もその知らせを聞き泣く生徒もいた。

今朝まで一人ぼっちだった子猫が最後は多くの愛情に包まれてとても早い死ではあるけど幸せを感じて逝けたからよかったのかな…


どんなに小さな命も人と同じ命。悲しいですね。


さようなら。
子猫ちゃん。

このスポイトは私の思い出の品です。
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://kanazawagbbc.blog63.fc2.com/tb.php/326-e0d2bb87
 プロフィール 

BUFFALO

Author:BUFFALO
金沢高校女子バスケットボール部がいつから始まったかはわかりませんが初年度の人、指導者がいたからこそ今こうして私が指導できていることに感謝したいと思います。

平成22年度からコートネームを導入しました。
新入生1人ひとりに思いを込めて3年生が名付け親となります。
高校3年間しか使われないコートネームでもそれは一生の宝物になると思います。

平成28年度新チーム
現在
1年生 4名
2年生 7名
3年生 0名
計19名
です。

チームのモットーは
『常に全力』
・学校生活
授業
あいさつ(心を込めて)
掃除
友情

・私生活
親への感謝
身の回りの整頓
手伝い
自宅学習

・部活
あいさつ
掃除
気付き
練習
集合

気持ち

を全てにおいて常に全力で行う努力をしています。
一生懸命を楽しんでいます。
生徒と共に私も向上心を持ち続けて頑張っていきます。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 カウンター 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード