スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1の扉

新人戦が終わりました。

ウインターカップ予選が終わってから60日近くありそれまでにできるだけの準備をしてこの新人戦に臨みました。

そしてみんなで新人戦と書いてある大きな扉に手をかけて開けた結果が…

津幡に31点差負けでした。

2回戦で津幡とやらせていただいて津幡は新人戦初戦だったということもあると思いますがうれしかったのはずっとメンバーを落とさないで戦ってくれたことです。
勝手に嬉しく思って勝手に感謝しますが本当にありがとうございました。
またまた勝手にですがそこには何かのメッセージが込められていると思い張江杯までしっかり練習したいと思います。

2回戦で負けちゃったので七尾大会には出場できなくなりました。



だから次の扉は張江杯です。

張江杯まで167日です。

長く感じると思うけど1日1日張江杯が近づいてきます。
まだ167日あるからまだいいやではありません。
167日分の1日をどう過ごすのか。
今日から2年生は期末テスト1週間前です。
1年生は2週間前になります。
バスケットができるのは学校があるからです。
学業があっての部活です。
全てにおいて全力を尽くしてほしい。
勉強をしないとバスケットができないわけではありません。
だた勉強もバスケットに繋がっています。
試合中に我慢をしなければいけない時が必ずあります。
その我慢は私生活でもどれだけ我慢しているかでどちらにも影響すると思います。
だからチームのモットーを「常に全力!!」にしているのです。


石川インターハイまで残す扉は2つ。
どんな状態で扉に手をかけるか。
そして扉を開けたら何が待っているのか。
開けないと分からない扉の向こうを考えてもしょうがない。
どんな状態で扉に手をかけてどうやってみんなでその扉を開けるかが大切です。

まずは167日後にある張江杯に向けて頑張ろう!!


スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://kanazawagbbc.blog63.fc2.com/tb.php/239-b7bd7b2b
 プロフィール 

BUFFALO

Author:BUFFALO
金沢高校女子バスケットボール部がいつから始まったかはわかりませんが初年度の人、指導者がいたからこそ今こうして私が指導できていることに感謝したいと思います。

平成22年度からコートネームを導入しました。
新入生1人ひとりに思いを込めて3年生が名付け親となります。
高校3年間しか使われないコートネームでもそれは一生の宝物になると思います。

平成28年度新チーム
現在
1年生 4名
2年生 7名
3年生 0名
計19名
です。

チームのモットーは
『常に全力』
・学校生活
授業
あいさつ(心を込めて)
掃除
友情

・私生活
親への感謝
身の回りの整頓
手伝い
自宅学習

・部活
あいさつ
掃除
気付き
練習
集合

気持ち

を全てにおいて常に全力で行う努力をしています。
一生懸命を楽しんでいます。
生徒と共に私も向上心を持ち続けて頑張っていきます。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 カウンター 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード