スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果 vs 行動

「Think Behavior,Forget Results」


これは、アメリカでナンバー1と言われる、
交渉の達人、ジムキャンプの言葉。

Behaviorと言う言葉は「振舞い、行動」

つまり、自分の振舞い・行動の事にフォーカスして、
その結果の事は忘れろという意味。


僕らはみんな結果にフォーカスしがちだ。


結果が全て。こんな言葉もある。

そして、例えば、今のサイトの売上を500万円にするとか
1000万円にするとかそういった目標を立てる。

このような目標はとてもいい事なんだけど、
結果にばかり、注意して、
その為のプロセスや自分の行動を忘れてしまう人は多い。

ジムキャンプは交渉の達人だ。

交渉というのは、上手くいく時もあれば、
上手くいかない時もある。

自分がどんなに成功する目標を詳細にたてたとしても
そして、それを何度イメージしたとしても
交渉が上手くいかないときは、上手くいかない。

これは交渉に限ったことではなく、
人生全般で言えることだ。

例えばさっきのサイトの売上を500万円にする
と言う目標は頑張ったら到達できるかもしれないし、
がんばっても到達できないかもしれない。

こういった結果というのは僕らのコントロールの外にあるものなのだ。

そうではなくて、僕らが完全にコントロールできるものは何だろう?
そう。それが自分の行動、振舞いだ。


だから、自分の行動や振舞いにフォーカスを置くことで、
不安や心配などから解放されることができる。


目標を達成するための振舞いとは、

・毎日、自己啓発に関する本を読む。
・毎日、新しいことにチャレンジしてみる。
・毎日、笑顔で挨拶をする。
・などなど。


これらは全て、あなたがコントロールできることで、
これを繰り返すことで、目標に到達することができる。

結果をコントロールしようとするのは止めよう。

それは無理だ。

そのかわり、その過程である、
自分の行為、振舞いをコントロールしよう。

それは完全にあなたの手の中にある。

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://kanazawagbbc.blog63.fc2.com/tb.php/223-32799cd5
 プロフィール 

BUFFALO

Author:BUFFALO
金沢高校女子バスケットボール部がいつから始まったかはわかりませんが初年度の人、指導者がいたからこそ今こうして私が指導できていることに感謝したいと思います。

平成22年度からコートネームを導入しました。
新入生1人ひとりに思いを込めて3年生が名付け親となります。
高校3年間しか使われないコートネームでもそれは一生の宝物になると思います。

平成28年度新チーム
現在
1年生 4名
2年生 7名
3年生 0名
計19名
です。

チームのモットーは
『常に全力』
・学校生活
授業
あいさつ(心を込めて)
掃除
友情

・私生活
親への感謝
身の回りの整頓
手伝い
自宅学習

・部活
あいさつ
掃除
気付き
練習
集合

気持ち

を全てにおいて常に全力で行う努力をしています。
一生懸命を楽しんでいます。
生徒と共に私も向上心を持ち続けて頑張っていきます。

 最新記事 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリ 
 カウンター 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 検索フォーム 

 リンク 
 ブロとも申請フォーム 
 QRコード 

QRコード